{iimg20060412.jpgmg20060412.jpg}




新生Dawn Lion血盟の生い立ちを。。。

李璃姫が創設した暁の獅子(Dawn Lion)に所属していた私はLVを50目指したナイトをやっていました。李璃姫のリアル仕事が忙しくなり、IN時間が減少、同様に少数精鋭でがんばっていたガーディアンのメンバーたちも仕事やリアルに忙しくなり次第にIN時間が減り、最終的にINしているのは自分1人という状態が長く続きました。最初のクランということで愛着もあり、単騎でがんばっていましたが、POT代の消費が激しくアデナも無くなり、狩りにいけないことも多々ありました。WIZを作ってアデナを稼いだり、ツアー参加やドレイク待ちでレアドロップをして過ごしていました。

そんな時に出会ったのが沙央理飛べない翼といった現在の新生Dawn Lionの中核メンバー。沙央理は暁の獅子血盟に移籍までしてくれてLV50になるまで付き合ってくれました。(●´Д`●)

李璃姫も忙しい合間を縫ってINしてくれていましたが、本当に大変そう。そんな李璃姫を見ていて自分も辛い。李璃姫はINできないことをいつも申し訳なさそうにしていて、クラン解散も考えていた模様。LV50目前とした私は一大決心をしクランを引き継ぐことに。李璃姫もクランに思い入れがもちろんあるし、自分も愛着がある。ナイトLV50HITを暁の獅子在籍で達成し、それを機に君主としてクランを存続させる道を選びました。

新生Dawn Lionの君主として捨てキャラだったXぬーんXを独立させ、LV上げに勤しみました。
創設当時は李璃姫の別キャラ、DAKOI、Eternite、沙央理の旧クラン員が移籍、そして単騎時代に知り合った飛べない翼、リーデルが新たに加入してくれました。

血盟を引き継いで3ヶ月、クラン員も増え順調にDawn Lionは育っています。
旧血盟の楽しく遊べる良い雰囲気を継承しつつ楽しみたいと思います。
メンバーの口の悪さは誰かのせいで日々悪化していってますが(´,_ゝ`)

最初ということで、まじめに書いてみました。
次からは適当(´ー`)y-~~48up.jpg
プリをうやまえ!皆の者!